6.03.2012

rose#1

バラの花が咲きほこっている一角は、ほんとうに美しくて華やかで、周りの印象まで明るい。だから、カメラを持ってないときに出会うと、口惜しいきぶんになってしまう。
梅雨まであと少しだから、今が見ごろ。
そういうわけで、この時期になると、ついよそのお庭をのぞきこんでしまうのだ。



******

第63回西荻ブックマークに来てくださったみなさま、ありがとうございました。ちょこっとお手伝いをさせてもらいました。蟲文庫の田中さんとひぐらし文庫の原田さんのトークを聞いて、ますますお2人のファンになった方もいるのでは、と思います(私もその一人です!)。次はいつ福山に帰れるかしらー。あ、岡崎武志さんはふくやま文学館に来られたことがあるそうですよ。福山をほめていただくことはめったにないので(!)、嬉しかったです。

▲追記▲
すっかり書き忘れていたのですが、田中さんはただ今、亀についての本を準備されているそうです。夏頃出版予定とのこと。たのしみに待っていましょー!