4.05.2011

Fantastic Mr. Fox !



火曜日夜の予定を放り出して映画館へ行ってしまった。
ずっと観たいと思っていたFantastic Mr. Foxの原作は私の大好きなロアルド・ダール、監督はウェス・アンダーソン。その組み合わせだけで、楽しみにしていたのだ。
勇んで会社を出る私を見て、Kちゃんが「うさばらしですか?」となんだかニヤニヤ。

間の取り方、キャラクターの作り方、セリフの言い回しはやっぱりウェス・アンダーソン!
映画館では度々笑いが起きていて、こうして、映画に夢中になれる時間(しかも他の人と共有できる)があることをしあわせに思った。

家に帰ったのは少し遅かったけれど、どうにもお腹がすいて、Fantasticな彼らを見習い、昨日の残りのミネストローネをガツガツ食べる。完食。


コトバメモ
・I have a phobia of wolves(Mr. Fox). とは言うけれど、本音はちがう。「野生」とはしがらみのない自由。Mr. Foxはしっかりした「社会」の中で生きているし、その中でしか生きられないことを知っている。唯一「野生」のいきものらしかったのは食べるとき、ケンカするとき。
・May I have a word with you? (Mrs.Fox)「ライフ・アクアティック」と「ダージリン急行」でも、このフレーズで主人公が呼びだれていたような…気がする。
・イギリスエイゴデモミテミタカッタナ