10.09.2010

盗まれたもの







John Robie's the first man
who wouldn't roll over for you.

He played us both for fools.

You ought to be sent back to public school.
They could pound sense into you.

He's a worthless thief.

Just what did he steal from you?

Mother!

彼が初めて思い通りにならない男だからって・・・

私たちだまされたのよ

もう一度学校へでも行ってABCから習いなおしてらっしゃい

彼は泥棒よ

あなたからいったい何を盗んだの?

お母さん!

映画「泥棒成金」より 
スティーブンス夫人とその娘フランセス(グレース・ケリー)の会話



かつて猫(The Cat)と呼ばれた悪名高い宝石泥棒のジョン(ケイリー・グラント)は、今は引退してリヴィエラで悠々と生活していた。しかしある日、ジョンの手口そっくりの宝石泥棒が多発し、身に覚えのないジョンは容疑を掛けられてしまい、真犯人を挙げるために調査に乗り出す。(wikiより)
次のターゲットになりそうなスティーブンス夫人に近づいたジョンだったが、真犯人を捕まえる前に宝石は盗まれてしまう。ジョンの正体に気づいていたフランセスは、母親の宝石を盗んだのがジョンだと疑い、警察を呼ぶ。上のセリフは、駆けつけた警察官からジョンを逃がした母親(!)とフランセスが言い争う場面での会話。Just what did he steal from you? の答えにフランセスはMother! としか答えないけれど、答えは明白。スティーブンス夫人は、ジョンに対するフランセスの気持ちを分かっていてわざと言ったのだ。これって「カリオストロの城」で最後に銭形警部が言うセリフと一緒。彼が盗んでいったのは・・・。

メモ
・福山に帰ったとき、近所のビデオ屋のカードを更新したのだけど、キャンペーンをやっていて、新作も旧作も、10本まで1本10円で借りれた。10本借りて100円!「シャッターアイランド」「パリより愛をこめて」なんかも10円で。品揃えはあまり良くなかったけれど、「いつも二人で」や「25年目のキス」を見れたのが一番の収穫かしら。一気に10本も借りようと思ったら、結構悩む。バランスがねえ。
・今読んでいる本。「海炭市叙景」。映画は12月に公開。明日のイヴェントまでにはちょっと読了できないかも。。。