10.19.2009

シロノワールとお墓参り

金木犀の花が散りだして、風の中にも甘い香りが無くなったなあと思って歩いていると、前方からすっぱあまいにおいがしてきて、もしやと思い、前を歩くおばあさんを早足で追い抜いて横目でちろりと見たら、一口サイズに切ったかむいだかのオレンジにちょうどかぶりついているとこだった。秋だからか、食べもののにおいに敏感になっている自分に気づく。仕方ない。そういえば、うっかり八兵衛はちゃっかり八兵衛になったようだけど、今日見た限りでは、やっぱり食べものには目が無い様子。食べることはちゃっかりしている、という意味?





先日、コメダ珈琲(名古屋が本店)の名物、シロノワールを食べた。こぶりサイズのミニシロノワールを注文。東京で食べられるなんてほんとうに嬉しい!名古屋に住んでいたKちゃんと話すうちにコメダの話になって、どうしても行きたくなって調べてみると三鷹にあった。内装も伊勢で行ったときと同じ。話をしながらだとあっという間になくなる!普通サイズでも良かったかも。しばらくは動けなくなる覚悟がいるけれど。もっと交通の便のよろしいところにあってほしいなあ。三鷹駅から歩くのはちょっと遠い。

帰り、Dのお墓参りへ。三鷹駅からコメダ珈琲に行く途中にあるのをグーグルで偶然発見。今年は生誕100年ということもあるのかな、その一帯は静かににぎわっていた。若いお嬢さんから、家族連れ、お年寄りのグループまで、お墓の周りに集まる。斜め後ろにはMのお墓もある。Mの娘さんもこうしてここに参ってパッパに手を合わせていたのかなあと、そっちを感慨深く思った。


お墓の隣の神社に迷い込むと、そこにはどんぐりがたくさん落ちていた。

10.08.2009

メリー・ポピンズはどこまで飛んだ?

帰り、階段を上がって地上にでるとなまぬるい風がぴゅうぴゅう吹いていらっしゃって、姿の見えない金木犀と肉と油のにおいに追いつかれたり追いこしたりしながら今晩の献立を考えていると、味噌が切れていたことをふと思い出し、いつも味噌を買う店でしばらく考えた結果、いつもよりちょっとだけ良い味噌を買ってみた。風にふかれたせいではないか、と後から考える。



長い間気になっていたこの花。名前が分からず、「ラッパ のような 花」で検索してみると、ばっちりひっかかる。ようやく正体が分かってすっきりした。


園芸名でエンジェルストランペット、エンジェルトランペット(Angel's Trumpet)と呼ばれることが多い。花言葉は、愛敬、偽りの魅力、変装、愛嬌。

散る量と咲く量が目に見えて多く、夜になると濃く甘い香りをそこいらに放って、花の名前を知らない人間をネット検索へと導く天使のラッパ。けれど、全ての組織に毒があるようで、一般には毒草として扱われてもいるよう。ラッパを吹く真似で本当に天上に行ってしまう可能性があるのでお気をつけて。

風の強い日には、メリー・ポピンズの話になる。とは言っても、映画の中身についてではなく、行き着く先は、今日のような日に傘をさして飛んだら気持ちよさそうだし、そのまま家にぴゅーっと帰りたいね、というような話。久しぶりの晴れの日に会社にいたらそりゃあね。





10.07.2009

Bises












9月の連休にBises内部に潜入したときの写真。

店のことを取り上げたのは今回が初めてかもしれない!?

ここはBisesのブログのはずだけれど・・・。

お近くの方はお気軽にお越しくださいませ。私が言うのはなんですが、かわいいプリザーブドフラワーがたくさん揃っています★1点1点、全て手作りです。



フローラルビズ

〒721-0973 広島県福山市南蔵王町6-10-16
Tel : 084-941-5580

10.02.2009

4コマにて

個人的な話。

せんじつは・・・・


みなさま、ありがとう!


はてはて、このボーダーライン、どう越えてゆこう。


①歩く、②走る、③竹馬、④一足飛び、⑤滑る、⑥獅子に乗る。


結局、選択肢はいっぱいあるのだ。