6.06.2009

広島夢てらす

ついに、、ようやく、、、
新宿南口から徒歩1分(好立地!)にある広島ゆめてらすに行って来 ました。
     
ここ数週間、因島のはっさく大福のことで話題が持ちきりで(私の周囲で)、 買いに行かなきゃと思っていたものの先を越され、(冷蔵庫で冷やしてあるけれど 長時間持ち歩いたせいで中身の白あんが飛び出し坊やな)白い小さな甘さ控えめはっさく大福を埼玉県人にもらってから焦っていたのでした。私、広島県人ですけど、食べたことないし、はっさく大福なんて正直こないだまで知らなかったのですから。っていうか、広島のアンテナショップ、新宿にあるの??  
ってことでそそくさと足を運んだのでした。
     
・・・マニアック!

福山駅の土産物屋より数倍濃ゆい、ちょっと驚きの品揃え。一階入り口では海産物の販売をしていて魚のにおいがぷうんとしてきます。販売しているおじちゃんたちの 会話をこっそり聞いてみましたが間違いようがないほどの広島人の会話術。どうやら数日単位で?イベントをしているよう。ラベルにはどこの市のものかが明記してある ので今まで見たことのなかった福山の商品も発見。2個目を目論んでいたはっさく大福はすでに売り切れ。 牡蠣醤油もダウンタウンDXで紹介されたらしく、売切れとなっていました(ピーコックにもあるけどね。もちろん私の家の流しの下にも)。
2階はというと、工芸品やカープ・サンフレッチェグッズ・酒類・珍味の販売コーナー。 バラのブローチやストラップ、熊野の化粧筆もあります。その中で一番目を引いたのは、でこぼことした窪みと郷愁ただよう雰囲気をかもしだしていた器。手に持った感じはやたら軽い。

「野菜果物 外皮工芸品 特許 ○○○・・・番」 世界初・・・ はっさく・・・工芸品・・・

・・・・はっさくの皮(しばらく気づかなかった)!!!八朔+工芸品は福岡の八朔の馬だけじゃあないんです。なんとお湯もそそげちゃう。ワイングラス型もあります。 この中にはっさくを入れて食べるもよし、もみじ饅頭入れとして活躍させるもよし。何だってウェルカムです。お家やオフィスでエコとはっさくの話に一花咲かせたい皆さんにお薦めの一品です。
悩んだあげく私がゲットしたものはこちら。レモンはハチミツ漬けにして飲む予定。 


広島を発見・堪能できて楽しい時間が過ごせました。ただあと一点欲しいものをあげるならば、ブンカッキーグッズ!ストラップ売ってたら即買いしちゃうのになあ。そもそもグッズ自体の販売がないものね。トリピーグッズが買える鳥取の方がうらやましい(東京のアンテナショップでは売ってないと聞いたけど)。
ところで、夢てらす=夢照らす=you me terrace ?? アナタとワタシのユメがふくらむゆめたうん~~♪というイズミの歌が未だに頭に残っている私にはこうも変換できるのですけど?